Haplotype Mapプロジェクトご協力のお願い

国際共同研究チームは、世界の様々な地域にルーツを持つ人々の血液サンプルを収集しています。この共同研究には、米国国立衛生研究所(The National Institutes of Health: NIH)および東京大学ヒトゲノムセンターをはじめ、世界のいくつかの研究機関が参加しています。世界の3つの異なる地域にルーツを持つ人々の集団から、それぞれ約140人分の血液サンプルを集めたいと考えています。そのひとつとして、日本人のサンプルが収集されることになっています。このプロジェクトは、遺伝子がどのように健康と病気に関わっているのかを解明するために役立つと考えられます。

私たちは、このプロジェクトについてご説明し、討論するためにおよそひと月にわたって3回程度のミーティングを開催します。このミーティングにご参加いただくことにより、日本人サンプルの提供者となっていただけるかどうか良く考えていただくためです。プロジェクトの目的上、日本人の祖父母を持つ20歳以上の方にこのミーティングにご参加いただきたいと考えています。また、最終的に血液サンプルをご提供いただく方々は、遺伝学的に無関係であるのが望ましいと考えています。このミーティングにご参加いただくことで、あなたに血液サンプルをご提供いただく責任が生じるということは絶対にありません。

一回のミーティングは、15〜20人の参加者により、約2〜3時間ほどかかる予定です。ミーティングの目的は、このプロジェクトについての情報を提供し、あなたが関心を持ったり心配されたりすることについて討論することです。その上で、このプロジェクトにあなたの血液サンプルをご提供いただける場合には、同意書に署名する意志を表明いただくことになります。その後、およそ10mlの血液サンプルをご提供いただくために、採血を担当する施設へあらかじめあなたのご都合を確認した日時にいらしていただく旨を記載した葉書を送付させていただきます。同意書は採血を担当する施設にて署名いただきます。収集する日本人サンプルには、あなたに関するいかなる情報も結び付けられることはありません。

あなたがミーティングの中で発言される意見などのいかなる情報も、あなたの血液サンプルに添付されることはありません。ミーティングの参加者から提起される関心や懸念などのご意見は録音させていただき、お名前のわからないようにして学術論文として報告する場合があります。これは、Haplotype Mapプロジェクトのような遺伝学研究に対して、日本の人々がどのような関心や懸念、あるいは期待を持っているのか、研究者たちの理解を深めるために行うものです。

ミーティングへのご参加に関心がある場合には、この文書に添付しております返信用紙にあなたのお名前、性別、ご連絡先(お持ちの場合にはFax番号や電子メールアドレスもお願いします)、年齢層(30歳以下、30〜50歳、50歳以上)、ミーティング開催日時と開催場所についてのご要望、また備考欄には、このプロジェクトに関するあなたのご意見やコメントなどをご自由に書き込んだ上で、郵送、Fax、または電子メールで返送してください。折り返しご連絡させていただき、あなたのご都合をうかがった上で、ミーティングにご参加いただく場所や日時を調整させていただきます。あなたのプライバシーは保護されます。参加者の名簿がミーティングで配布されることはありません。また、あなたのお名前が東京大学ヒトゲノムセンターへ通知されることもありません。

皆様のご協力をお願いいたします。


連絡先: 〒305-8691
筑波研究学園都市 私書箱125号
                      Eubios Ethics Institute
                      ダリル・メイサー研究室方 須田 英子
                   Fax: 0298-53-6614  
Email < hapmap@hotmail.com >.

返信用紙

お名前

性別(該当するものに○印をお願いします)      男     女

ご連絡先(お持ちの場合は、Fax番号や電子メールアドレスなどもお願いします)

年齢層(該当するものに○印をお願いします)

    30歳未満       30歳以上50歳未満       50歳以上

ミーティング開催日時と開催場所についてのご要望(○印をお願いします)

開催日:      平日     土曜日     日曜日

開催時間:     午前     午後     夜

開催場所:     東京都内   つくば市   牛久市   その他(     )

備考欄

(このプロジェクトに関するあなたのご意見やコメントなどをご自由にお願いします)